信頼できる業者に不用品回収依頼を♪~優良か見極める方法~

賢い業者の選び方

ウーマン

許可を得ているかチェックしておこう

家庭から出る不用品を回収したり、買い取ったりするには自治体の許可が必要なのを知っていますか?きちんと許可を得ている業者なら、公式サイトの「会社概要」が記載されているページに番号が記載されているはずです。また、公式サイトを持っていない業者でも、直接質問をすると教えてくれますよ。逆に、答えをはぐらかしたり、教えてくれなかったりする所は許可を得ていない違法業者の可能性もあるのでチェックしておきましょう。

見積もり書を発行してくれるかどうかも大切

新潟や千葉、新潟、静岡にある不用品回収業者に依頼をするときは、必ず見積もり書依頼をしておきましょう。見積もり書を分かりやすく、丁寧に作ってくれる所は信頼できると言えます。逆に、見積もりを出さなかったり、追加料金が発生するのを前提として作ってきたりする業者はなるべく避けたほうが良さそうです。また、見積もり書になんの料金が含まれているのかも、しっかり説明してもらいましょう。業者によりますが、不用品回収料だけの見積もり書を作って、交通費・人件費を別途で請求する悪徳業者も少なくはありません。

不用品を効率よく処分するためにも

自宅にある要らないものを効率よく片付けたいのであれば、不用品回収業者が提供しているサービスを利用してみたり、自宅近くにあるリサイクルショップに売ったり、自治体に依頼をして引き取ってもらうといいかもしれません!貴方のライフスタイルにマッチした処分方法を選択しましょう。

回収可能品目リスト☆

  • 家具(タンスやテーブル、ちゃぶ台など)
  • 寝具(ベッドやスプリングマット、じゅうたんなど)
  • 大型家電(テレビやマッサージチェアーなど)
  • 生活家電(掃除機やストーブ、照明器具など)
  • 調理家電(ガステーブルやコンロ、ホットプレートなど)
  • OA・パソコン機器(液晶ディスプレイやパソコン本体、プロジェクターなど)
  • オーディオ機器(DVD・CD・MDプレーヤーなど)
  • 農機具類(リヤカーやトラクター、洗浄機など)
  • スポーツ用品(スキー板やバレーボール、ダンベルなど)
  • その他(廃油や新聞、消化器など)

不用品を効率よく処分するためにも

自宅にある要らないものを効率よく片付けたいのであれば、不用品回収業者が提供しているサービスを利用してみたり、自宅近くにあるリサイクルショップに売ったり、自治体に依頼をして引き取ってもらうといいかもしれません!貴方のライフスタイルにマッチした処分方法を選択しましょう。

広告募集中